ウエディングパートナーシステム(WPS)について
  • ウエディングパートナーシステムの特長
  • ウエディングパートナーシステムの機能紹介
  • ウエディングパートナーシステムの運用案内
  • ウエディングパートナーシステムの導入事例
  • ウエディングパートナーシステムのよくある質問

ウエディングパートナーシステム(WPS)の特長

ウエディングパートナーシステムは「使いやすい」「分かりやすい」を第一に開発しました

ウエディングパートナーシステムは、招待客名簿の作成、席次表の作成、引出物とゲストの集計といった、 いままでは「手作業」で「時間がかかる」ことを、「WEB」で「手軽にかんたん」に準備できます。

ウエディングパートナーシステムのイメージ

式場関係者(スタッフ)そして挙式者が負担に感じていた「配席」と「引出物」に注目しました

配席が手軽にサクッと!

今までは、鉛筆と消しゴムで修正が入るたびに、手書きで修正していた席次表。

時間はかかるし、校正にも大変気を使います。

ウエディングパートナーシステムでは、WEBでかんたんに配席ができ、すぐプレビューで校正を確認できます。

  • ドラッグ&ドロップでゲストの移動もラクラク。
  • 配席されたゲストはチェック済み、ダブって配席できません。

まずは右図をクリックして実際の動きをご確認ください。

配席イメージ 写真をクリックすると拡大します

引出物の集計は自動で!

引出物はゲストに一人ひとりに結びつく大切なおもてなし。

引出物グループの作成して、ゲストに結びつけたり、品物の数を集計したり、と今までは、煩雑な手配に追われていました。

ウエディングパートナーシステムは、引出物の集計とゲストの結びつけをWEBでスムーズに行なえます。

  • PDFで最新の情報をプリントして確認できる。
  • テーブルプランと引出物情報が紐付いて一目で分かる。
  • 当日のサービスにも利用できる。

配席に引出物情報が紐付いたテーブルプランをご確認ください(右図)

配席イメージ 写真をクリックすると拡大します

実際に作ってみよう!テーブルプランシミュレーション体験

ゲストを配席して、すぐにプレビューで確認できる…実際に体験してみませんか?

予めゲストや引出物が登録されているので、配席して、プレビューするだけ。

いつも手書きでつくるテーブルプランをWEB上で作成してみましょう。

テーブルプランシミュレーション

↑トップに戻る