ここがポイント!ペーパーアイテム準備マニュアル

結婚式までに準備が必要なことをピックアップして紹介します!
「どうやったらいいの?」「うまく進めるポイントは?」といった知っていると
オトクな情報もあわせてお知らせします。

挙式4ヶ月前

結婚式招待状の宛名書き

ここがポイント
花とリボン
親しいゲストでも名前は必ず再チェック
宛名書きを印刷するなら毛筆風の書体で

宛名書きで一番大切なことは、文字を間違えないことです。当たり前のことですが、この間違いは起こると受け取ったゲストはガッカリしてしまいますね。
「よく知っているから大丈夫」「親族だから間違えない」と安心しないで、親しい友達であっても必ず名前に間違いがないか確認しましょう。
文字の間違いをなくすにはどうしたらいいでしょうか?
それは、正しいゲスト名簿をつくることです。ゲストの名刺やはがきが手元にある場合は、間違いがないか一文字一文字確認することをオススメします。

手書きでお渡しするのがベストですが、「時間に余裕がない」「上手に書けるか不安」といった花嫁花婿側の事情もあります。
印刷でも毛筆風の文字にすると手書きの温かみが感じられます。専門の印刷会社では筆耕で書いてような文字が印字できたりするので見た目も手書きと遜色なくなっています。

知って得するワンポイント

  • 手渡し・郵送でかわる宛名

    宛名書きは、郵便するか手渡しにするかによって書き方を変えることがあります。 たとえば上司に手渡しするとには「住所なし・肩書きあり」にして書くとよいでしょう。 手渡しの場合は封筒に切手を貼らなくでOKです。

  • 「辺」は要注意!

    渡辺、田辺…と「辺」は苗字でよく見かける漢字です。気をつけなければいけないのが「辺」は外字がたくさんあることです。外字はパソコンで表示できない文字のことをいいます。「辺」の外字は10文字以上!ゲストのお名前に「辺」の文字があったら要チェックですね。

参考ページ
宛名の書き方指南
  1. 結婚式招待状の文章を作成する前へ

ご感想お寄せください

ニックネーム

このページの内容はお役に立てましたか?

ご感想をひとこと


  • コメント募集中
    • お問い合わせはこちらから
    花嫁花婿アンケート
    性別
    年齢
    結婚式の一番のこだわりは?
    • マイプリント
    • 婚礼印刷物専門店ペーパーコンシェルジュ