ここがポイント!ペーパーアイテム準備マニュアル

結婚式までに準備が必要なことをピックアップして紹介します!
「どうやったらいいの?」「うまく進めるポイントは?」といった知っていると
オトクな情報もあわせてお知らせします。

挙式4ヶ月前

結婚式招待状の文章を作成する

ここがポイント
花とリボン
結婚式のスタイルに合わせた文章にしましょう
差出人を花嫁花婿にするか両親にするかは相談しましょう

結婚式招待状をオーダーか手作りかを決めたら次は文章を決めましょう。
結婚式のスタイルや差出人よって文章も変わってきます。
格式がある結婚式とカジュアルな結婚パーティーでは、伝える内容も変わってきます。
結婚式のスタイルが文面から感じられると招待されたゲストも雰囲気をつかみやすくなるでしょう。
差出人は以前は両親主体が一般的といわれていましたが、最近では花嫁花婿の主体が多くなっています。
ご両親と相談して決めるのがベストです。
最近は少なくなってきましたが、媒妁人を立てているときは招待状の文章に「〜の媒妁により」の一文を入れるのが通常です。
結婚式の雰囲気を思い浮かべながらゲストをお招きする文章を作成しましょう。

知って得するワンポイント

  • 会費制にしたいときには?

    披露宴を会費制するときは、招待状の文面に会費の金額を必ず入れましょう。 会費のみでご祝儀を辞退するときは招待状の文章に「ご祝儀はご辞退させて頂きます」と記載しておきましょう。 電話や口頭だけの連絡にしないで、文章に明記しておくとゲストも安心できます。

  • 句読点は使わない!?

    句読点は「切る」「止める」の意味があるので招待状などの慶祝印刷物では使わないのが通常です。句読点のかわりに、一文字分のスペースを空けるようにしましょう。

参考ページ
スタイル別にわかる!招待状文例紹介
  1. ペーパーアイテムをオーダーor手作りを決める前へ

ご感想お寄せください

ニックネーム

このページの内容はお役に立てましたか?

ご感想をひとこと


  • コメント募集中
    • お問い合わせはこちらから
    花嫁花婿アンケート
    性別
    年齢
    結婚式の一番のこだわりは?
    • マイプリント
    • 婚礼印刷物専門店ペーパーコンシェルジュ