ここがポイント!ペーパーアイテム準備マニュアル

結婚式までに準備が必要なことをピックアップして紹介します!
「どうやったらいいの?」「うまく進めるポイントは?」といった知っていると
オトクな情報もあわせてお知らせします。

挙式3ヶ月前

招待状を発送する

ここがポイント
花とリボン
封筒に切手を貼る前に重さのチェック!
返信はがきに忘れずに切手を貼りましょう

結婚式招待状を発送する日は挙式から2.5〜3ヶ月前の大安がベストです。
大安が日曜日のときは郵便局の本局の窓口で本日付の消印をお願いすることができます。

封筒は切手を貼る前に必ず重さを量りましょう。「定形内サイズの封筒だから大丈夫!」とは限りません。招待状だけでなく付箋や地図も入るので重さチェックは必要です。
慶事用切手は80円と90円が郵便局で販売されてます。定形外の封筒の場合は120円〜なるので注意しましょう。手渡しするときは切手を貼らなくてもOKです。
ただし返信用はがきには必ず50円切手を貼りましょう。50円切手は慶事用切手以外に絵柄によっては記念切手を使用しても素敵ですね。

知って得するワンポイント

  • 手渡しのときにさりげなく

    会社の上司に披露宴であいさつをお願いしているときは、手渡しするときに口頭でも伝えるのがベスト。 付箋はあくまで確認のため、大切なことは直接お願いするようにしましょう。

  1. 結婚式招待状の最終チェック(オーダーの場合)前へ

ご感想お寄せください

ニックネーム

このページの内容はお役に立てましたか?

ご感想をひとこと


  • コメント募集中
    • お問い合わせはこちらから
    花嫁花婿アンケート
    性別
    年齢
    結婚式の一番のこだわりは?
    • マイプリント
    • 婚礼印刷物専門店ペーパーコンシェルジュ