ここがポイント!ペーパーアイテム準備マニュアル

結婚式までに準備が必要なことをピックアップして紹介します!
「どうやったらいいの?」「うまく進めるポイントは?」といった知っていると
オトクな情報もあわせてお知らせします。

挙式2〜1ヶ月前

テーブルプランをつくる

ここがポイント
花とリボン
ゲストの立場や役割が一目でわかる!
披露宴中に必要な情報はテーブルプランで確認

テーブルプランは、席次表に披露宴中に必要なサービス情報(例:アルコールなし、途中退席)、演出情報(乾杯発声、新郎友人スピーチ)や引出物情報をゲストに関連付けた披露宴のレイアウト図のことをいいます。

披露宴では、ゲストに祝福してもらい、幸せな気持ちでお帰りいただくことが大事です。ゲスト同士の相性や立場なども考慮し、スムーズに披露宴を進められるように配席を考えましょう。
また、披露宴中にスピーチや余興を行なうゲストには順番や簡単な内容が分かると披露宴の進行に役立ちます。 テーブルプランをつくることによって、席次表も作成できるので大変便利です。

テーブルプランをつくろう

知って得するワンポイント

  • 引出物の贈りわけ

    ゲストに合わせて引出物の内容を変えて贈る花嫁花婿が増えています。例えばゲストを親族、会社関係、友人などといったグループに分けてそれぞれの引出物内容を変えて贈ります。「ゲストに喜ばれる引出物を贈りたい」花嫁花婿の心遣いが感じられますね。

  • 披露宴の進行をスムーズに

    披露宴はおおよそ2〜3時間ぐらいかけて行なわれます。時間内に挨拶や余興、スピーチなどといった演出をスケジュール通りに行なうことが大切です。次の演出をするゲストの案内をスムーズに行なうためにテーブルプランで確認できるようにしておくと便利ですね。

参考ページ
かんたん!テーブルプランシミュレーション
  1. 招待状の返信確認、招待客の人数確定前へ

ご感想お寄せください

ニックネーム

このページの内容はお役に立てましたか?

ご感想をひとこと


  • コメント募集中
    • お問い合わせはこちらから
    花嫁花婿アンケート
    性別
    年齢
    結婚式の一番のこだわりは?
    • マイプリント
    • 婚礼印刷物専門店ペーパーコンシェルジュ