ここがポイント!ペーパーアイテム準備マニュアル

結婚式までに準備が必要なことをピックアップして紹介します!
「どうやったらいいの?」「うまく進めるポイントは?」といった知っていると
オトクな情報もあわせてお知らせします。

挙式2〜1週間前

花婿の謝辞を考える

ここがポイント
花とリボン
感謝の気持ちを素直に伝える
披露宴の締めくくり スッキリとした文章で

「謝辞」とは披露宴の最後にする挨拶のことをいいます。以前は花婿の父親が行なうのが一般的でしたが、最近では花婿が行なうことが多くなっています。謝辞には、ゲストへの感謝の気持ち、祝福へのお礼を素直な気持ちで書くとよいでしょう。スピーチは得意だからその場で…、などと考えず、予め文章を作成しておきましょう。結婚式はいつもと違う特別な日、緊張のあまり頭が真っ白になることも、備えあれば憂いなしですね。

披露宴の最後の締めくくりとして重要なシーン。感謝の気持ちはなかなか言い尽くせないことですが、簡潔に数分で終わるようなスッキリとした謝辞が素敵ですね。

知って得するワンポイント

  • 声に出して読んでみよう

    謝辞が書きあがったら声に出して読んでみましょう。どのぐらい時間がかかっているか?内容を繰り返していないか?読んで初めて気づくこともあるので、ぜひお試しあれ。

  1. 両親への感謝の手紙を書く前へ

ご感想お寄せください

ニックネーム

このページの内容はお役に立てましたか?

ご感想をひとこと


  • コメント募集中
    • お問い合わせはこちらから
    花嫁花婿アンケート
    性別
    年齢
    結婚式の一番のこだわりは?
    • マイプリント
    • 婚礼印刷物専門店ペーパーコンシェルジュ